2010年03月05日

政治家の監督責任強化に意欲=規正法、今国会で改正−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は4日午後の参院予算委員会で、政治資金規正法の見直しに関し「本人の責任をもっと明確にすることを、どのように担保するかが大事だ」と述べ、政治資金を管理する秘書や会計責任者に対する政治家本人の監督責任強化に意欲を示した。公明党の白浜一良参院議員会長への答弁。
 政治家の監督責任強化は、公明党が主張している。これについて、首相は「通常国会の間に結論を出したい」と述べ、与野党協議機関を設置して具体案をまとめ、今国会中に実現させるべきだとの考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
邦人全員の無事確認=チリ大地震で
鳩山首相、協議機関「全党協力に期待」=企業献金禁止、今国会で結論を
会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず

全面禁煙、飲食店・官公庁などで…厚労省通知(読売新聞)
<育児休業>NPOが取得男性に月5万円支給 普及狙いに(毎日新聞)
<北教組事件>小林氏進退は道連に一任 小沢氏(毎日新聞)
仮病で市議会欠席、ハワイから病欠届け出(読売新聞)
北教組事件 文科相「特例法見直し、慎重に検討」(産経新聞)
posted by サワムラ カズトク at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。